HOME>アーカイブ>便通改善でおなかすっきり!漢方のチカラを取り入れよう

便通改善でおなかすっきり!漢方のチカラを取り入れよう

サプリメント

便秘はダイエットの大敵

便秘は体重増加に繋がる症状として有名です。単純に体内に便が溜まっていると、その分だけ体重は増加してしまうので当然でしょう。多い人なら5キロほどの便が体内に溜まることもあります。これを排出できるかどうかで体重は大きく変わるため、ダイエットの成功に便通改善&便秘解消は欠かせません。また、便秘になると血流に老廃物が混じってしまうことがあります。血液が汚れると新陳代謝が悪くなり、脂肪の燃焼効率が悪化します。その結果、余計な贅肉も落としにくくなります。そのため、改善させるために漢方や食事療法などを行っていきましょう。

便通改善に効く漢方薬の成分

お腹

強い緩下作用のある大黄

便通改善に効果が大きい漢方薬の成分としては、まず大黄が挙げられます。大黄には強い緩下作用があるため、服用することで自然と便秘は解消に向かいます。大黄は防風通聖散などに多く含まれていて、ダイエット中の女性には頼りにされています。

整腸作用のある桂皮

桂皮には整腸作用があります。腸の働きが活発になると排便が促されるため、便秘も改善に向かうことでしょう。桂皮には発汗作用もあって、運動をしながらのダイエットとも相性は高めです。大黄との相乗効果にも期待が持てるため、痩せたい女性からの注目度は高めです。

便を柔らかくしてくれる芒硝

芒硝という成分には、腸内の水分を増やす作用があると言われています。腸内の水分が増えれば、硬い便も柔らかくなります。便が柔らかくなると排出もしやすくなり、結果として便秘も解消するというわけです。高い利尿作用があることからも分かる通り、ダイエットとの相性は抜群です。

緩和作用に期待が持てる甘草

大黄や芒硝は非常に効果が強いので、そのまま使用すると腹痛や下痢を起こしてしまうことがあります。甘草には大黄や芒硝の作用を緩和する効果が認められていて、穏やかに便秘解消をしたいときには、この成分が助けになります。